内装・外装はどの程度改装が必要?

お問い合わせ窓口:06-6362-7245

居抜物件で設備投資を大幅に抑える方法

内装や外装はどの程度改装した方がいい?

設備がそのまま使える居抜物件であっても、看板代や一部の内装、外装など、必ず必要になる費用があります。 オーナーが変更になったことを、お客様が分かる程度に改装することをオススメしています。 オーナー変更をアピールできる改装 前オーナーと全く同じ内装や外装では、オーナーが変更になったことを、お客様は分かりません。業態やメニュー、コンセプトが変更になったことをお客様に伝えるためにも、必要最小限の内装・外装の変更は必要です。店舗DIYサービスでは、費用対効果を考えたご提案を致しております。