HOMEお客様の声>ルール・ブルー

客様の

フレンチレストラン独立開業

ルール ブルー  L’HEURE BLEUE    店主 南條 秀明様

私がこのフレンチレストランをオープンしたのは2003年3月です。
調理専門学校卒業後、ホテルニューオオタニ大阪「サクラ」でキャリアをスタートしました。その後エプバンタイユを経てホテルインターナショナルのオープンに関わり、再びエプバンタイユへ戻り、そうして独立開業に至ったわけです。

メニューや料理関係は自信があり不安はありませんでしたが、独立開店については、不安がいっぱいで、わからない事が沢山ありました。

まず、店舗探しからスタートしました。自分達のイメージに合った物件を探して、妻と2人で大阪市内を日暮れまで、ぐるぐる回りました。

そうして三ヵ月後、イメージにぴったりの物件が見つかりました。
場所は、大阪西区 靭公園の北側のビジネス街の一角で14坪の広さです。

次の不安は施工業者及び厨房業者の選定でした。

しかし、その不安も不動産業者の紹介でテンポアップ(tempo-up)さんと接触する事になり解消されました。
私達が持っていたイメージを、デザイン設計会社の「オフィスご・じゃ」の福嶋先生にお願いしました。又、厨房ありきのお店を考えていたので、厨房機器関係もテンポアップ(tempo-up)さんにお願いしました。


私なりに考えました、工事設計・見積り・施工発注のポイント
1・希望する竣工時期 (店舗開店期)   
あらかじめ設定した工期を徹底する。
2・設計コンセプト
具体的資料 (スケッチ 類似店舗の写真等)
資材についての具体的な知識(材質 色 メー  カー等)
設計料の額、支払条件の確認
(別途あるいは施工費に含む)

3・施工範囲及び条件の明示
見積りに含まれる範囲、条件、別途工事の有無 など
追加工事の条件(一式無増減、施工主が特に認 めた場合)
工事費支払い条件
瑕疵担保条件
上記全てを明記した契約書

以上が私の準備しましたチェックシートでした。

そして、テンポアップ(tempo‐up)さんも私達の要望に応えてくれました。
結果、いい業者さんに恵まれたと思っています。
業者の選定もいい店造りには大切な要因であることを再認識させられました。

ルール ブルー L'HEURE BLEUE

大阪市西区江戸堀 1-19-2 ラインビル1F
06-6445-3233

営業時間   月〜金  18:00〜22:30 (LO)
土曜日  11:30〜14:00 (LO)  18:00〜22:30(LO)

定休日   日曜日

リーズナブルな価格でお食事、ワインを楽しんでいただけます。
予約もお受けしておりますのでお気軽に御来店下さい。
店主 南條 秀明